☆2018年4月のボトル☆

☆セッションのご予約可能な日時は、こちらをご覧下さい。→スケジュール
**************************************
今年は桜の開花が例年より1週間ほど早まっている感じの神奈川県。
桜の木の下を歩くだけでも、何となく元気になれちゃうような気がしています。
ピンクの愛の平和なエネルギーが、桜の開花と共に、世界中に溢れていくといいですね^^。

さて、2018年4月を司るボトルは、
B15 『新しい時代の癒し』クリアー/ヴァイオレット です。
f0208690_14122091.jpg




上層部のクリアーは「浄化」「意識の拡大」「強烈化」「純化」「涙」「光」「鏡」など、下層部のヴァイオレットは「癒し(ヒーリング)」「思考」「直感」「バランスを取る」「統合」「スピリチュアル」などのメッセージを持っています。

上層部のクリアーが下層部のヴァイオレットを強調しているB15がサポートする2018年4月は、日本では新年度の始まりの時期。春という季節は、新しい環境に身を置き、新たな生活をスタートさせる方もいらっしゃるでしょうし、ご家族の新しい変化にご自身も影響を受ける場合も多いかもしれません。

新しい物事に触れるということは、それが例え楽しい事であったとしても、その物事から新鮮な刺激を受け、慣れ親しむまでに心身のエネルギーを使うため、知らない内に疲れをため込んでしまう場合も多くあります。

ため込んでしまった疲れは、やがて大きなダメージを伴ってあなたに訴えかけてくる場合もありますので、新しい物事に触れている時には特に心身の疲れをため込まないように気を使っていくことがとても大切ですね。

B15が守護する2018年4月は是非、積極的に自分をケアする時間を取り入れてみましょう。

ケアと言っても、特別なことをする必要はありません。色々とやらなければならないことが多くても、1日に10分ほど自分の為の時間を確保してみて下さい。10分が難しければ、5分でも構いません。

その時間は、誰にも邪魔をされないと決めましょう。

その5~10分ほどの時間の中で、心身から力を抜くことを楽しんでみて下さい。

「今日も一日、お疲れ様です」と自分を労ってあげましょう。

自分を労わる気持ちを持って、

自分の為のお気に入りのドリンクをゆっくりと飲んだり、

心地良く感じる香りを目を閉じて楽しんだり、

キャンドルを灯し、揺らめく炎を眺めたり、

お気に入りのアーティストの作品に触れてみたり、

目を閉じて、ゆったりと呼吸をしてみたり、

ゆったりとストレッチをして体をほぐしたり、

自分の体を優しくマッサージしてみたり、

心や体の緊張を緩め、ホッとできるような時間を、積極的に取り入れてみましょう。

取り入れる時間が確保できるのなら、1日の内に何度取り入れてみても大丈夫です。

何となく心身に疲れを感じた時には、ふと今していることから離れて、短くてもいいので、好きなことや心地よく感じることに触れることがお薦めです。

幸せな気持ちになれる思い出やイメージを頭の中で再生するのも良いですね。

気持ちが変わると、体の状態も瞬時に切り替わります。緊張が緩和されることで、持ち前のパワーを十分に発揮できるようにもなります。慣れないことは特に緊張を生みます。普段簡単に出来ることが、緊張すると上手く出来なくなってしまうことからも分かるように、緊張して何かを行っても上手く行かないものです。

緊張してしまうことを止めることはなかなか難しいですが、緊張を解くことは意識して出来ることです。あなたが何かを上手く行かせるために、心身のどこかに緊張を持たせる必要は本来ありません。

お仕事において、「緊張感がなかったために失敗した」なんて言葉を聞いたりもしますが、それは緊張感がなかったためではなく、その仕事に対して込める心が欠けてしまっていたために起こった失敗なのです。一見関りがないようでいても、私達の仕事や動作には、心の在り方が現れます。そして、その心の在り方によって、その仕事の成果が変わってきたりするものです。

その仕事に対する心の在り方を正しくしておくと、満足のいく結果に繋がります。何かを大切に行いたい、上手く行かせたいと思う物事に対しては、不安や恐れではなく、あなたの込めたい心を十分に込めて行うことが最善策となるのです。

その最善策を取っていく為に、毎日の中であなたの心身のケアは重要となります。心や体に疲れが溜まっていては、込めたい心を込めることが難しくなり、結果的に満足のいく仕事、言動が出来ずに、頑張っているのに何だか報われないと感じてしまうような結果につながりかねないのです。

私達が目指しているのは、幸せな毎日の創造です。毎日の中で、幸せを実感していく為には、幸せを実感出来るだけの心身のゆとりが必要不可欠です。心身のゆとりを奪ってしまう物事から自分を解放するために、自分のケアを行うこともとても大切になるのは言うまでもありませんね。

その為にも、毎日、最低でも5~10分ほどの時間を、自分の為に費やしてみましょう。ホッと一息つける時間。それは、心身から余分な力みを解放し、本来の自分自身のエネルギーに立ち戻る瞬間であり、自分が自分にプレゼント出来る癒しの時間でもあります。

ホッと一息つくと、思考が「あ、これもやらなくちゃ」「あれはどうしたかな」「そういえば、あの話ってどうなったんだっけ?」などと、思考が活発に動いてしまう場合がありますが、自分を癒すための時間なので、そういった思考が出てきた場合、メモなどに簡単に書き出し、「後で対処すれば間に合うから大丈夫」と自分に一声かけ、自分の心身のケアに意識を戻して下さい。

思考を休め、心や体の感覚を「何となく」でも意識してみることは、大きな癒しとなります。

特に何かを上手く行かせたいと思っている時、あなたの思考はフル回転して状況に対応しようと必死に頑張ってくれていますので、1日の内で意識して思考を休ませてあげる時間を取ることは、あなたの思考により良く働いてもらうためにも大切な休憩となります。

睡眠をとることでもある程度は思考が休まりますが、脳は寝ている間も記憶を整理したりと色々と働いているものなので、起きている間に意識して思考を休めてあげることは、脳を休ませるのにも大きく役立ってくれ、睡眠の質を高めてくれたりもします。心身のどこかに緊張があり、それを解放してあげられないと、眠っている間もその緊張が続き、疲れが取れにくい状態が続いてしまいます。

心と体は密接に結びついているものです。毎日のセルフケアの時間を取ってみても、「ストレスが溜まって来ちゃっているかも」と感じた時には、月に1度でも良いので、ストレスを解消できる時間を楽しみましょう。

スポーツなどで体を動かしたり、カラオケを楽しんだり、気の置けない友達とおしゃべりを楽しんだり、美味しいものを食べたり、プチ贅沢を楽しんだり、あなたの日常から離れられる時間を楽しむことで、心身の深い部分からストレスを解放し、より幸せな毎日を創っていく為の力を取り戻すことが出来ます。

セルフケア強化月間の2018年4月。自分自身を大切に過ごされて下さいね。

『 あなたが感じたいと思う感情で心を満たすことを大切にしましょう。

  イライラで心をいっぱいにすることは、あなたの望みではありませんね。

  イライラする原因がきちんとあるからこそ、イライラを感じるのであり、

  イライラすること自体は悪い事ではありませんが、

  あなたの心がイライラに支配されている時、

  あなたの行う全ての物事に、そのイライラの影響が現れて行ってしまいます。

  イライラの影響は、イライラする結果を呼び込みやすいので、

  イライラを感じた時には、出来る限り早く、そのイライラの原因を手放しましょう。

  あなたの外側に、あなたをイライラさせる物事があると思いがちですが、

  本当は、あなたの内側にイライラの原因があるのです。

  その原因を持っていなければ、同じ場面に遭遇したとしても、

  あなたの感情がイライラすることはありません。

  なぜ、その場面でイライラしてしまうのか? 

  その理由に、イライラからあなたへのギフトがあります。

  あなた自身が自分に無理をさせている時、

  他の誰かの無理難題にあなたがイライラを感じることがあります。

  あなた自身が何かを上手く出来ないことを許せないでいる時、

  何かが上手く出来ない誰かを見て、イライラを感じることがあります。

  イライラすることに出会ったら、自分自身を癒すチャンスです。

  イライラしたことがあったら、今の自分のままでいいと自分に許可を与えてあげましょう。

  自分自身に何かご褒美を与えてあげましょう。

  自分が本当に喜ぶことを、自分でプレゼントしてあげましょう。

  自分の内側が癒されると、同じことを経験しても、湧き上がる感情が変化していきます。

  イライラが減る分、幸せを感じられるキャパが増えていきます。

  あなたが感じていたい感情を、十分に感じられる状態が、幸せな状態です。
 
  そして、その幸せは、あなたの意識の向け方次第で、十分に深まっていくのです。』

**************************************

[PR]

by aomiruka | 2018-03-31 10:00 | ☆今月のボトル☆