☆2016年12月のボトル☆

☆ヒーリングティールーム碧海では、このようなセッションを展開しております。→メニュー表☆セッションのご予約可能な日時は、こちらをご覧下さい。→スケジュール♪♪碧海のセッションのお申し込みに関しては、こちらをご覧下さいね♪♪**************************************

いよいよ今年ラストを司るボトルですね。

2016年12月をサポートするボトルは、
B12 『新しい時代の平和』 クリアー/ブルー です。
f0208690_11425273.jpg



上層部のクリアーは「意識の拡大」「浄化」「涙」「光」「強烈化」「鏡」など、下層部のブルーは「心の平和」「繋がり」「言葉によるコミュニケーション」「自己表現」「信頼」「受け取ること」などのメッセージを持っています。

今年の3月にも登場し「自分に正直な選択をすること」というメッセージを届けてくれたB12が、再び守護する2016年12月は、是非「言葉にすること」「自分を休ませる時間を確保すること」を大切にして過ごしてみて下さい。

1年の締めくくりであり、新しい年を迎えるための準備期間となっている12月は、イベントや習慣で色々とやらなくちゃいけないことが増え、心身共に忙しくなりがちです。

まとまってゆっくり過ごす時間が取りにくい場合は、尚更、意識して自分自身を休ませてあげることが何より重要となります。

忙し過ぎて休む時間なんて確保できない、と感じる時には、1日3回程度、目を閉じて深呼吸をゆっくり行う時間を1分間程度、意識して取るようにしてみて下さい。

たった1分間の深呼吸でも、自分の頭や心を一時的に休ませ、全身のエネルギーをリフレッシュさせるのにとても役に立ちます。

何事でもそうですが、休憩を入れずに一気に行うより、適度に休憩をはさんだ方が効率良く、仕上がりもより良いものとなります。忙しい時ほど、上手に自分を休ませることが大切です。

また、やらなければならないことも増えるこの時期、自分の好みではないことに取り組まなければならない場面もあるかもしれませんが、その場合も心の元気が沢山あることで、思っていたよりもより楽にこなしていくことが出来ます。

心が元気な状態で過ごしていくために、1日の終わりに、一度、自分の頭と心をリセットすることが効果的。リセットするために、1分間の深呼吸を夜、お風呂の中や、ベッドの中で行うことがお薦めです。

息を吐く時に、自分の頭と心にある全てのものを一緒に吐き出すイメージをし、息を吸う時には、キラキラと輝く綺麗なエネルギーが頭と心を染めてくれるイメージで行うとより良いです。

忙しさを感じる時ほど、深呼吸をする癖をつけてみると、以前よりも疲れにくい自分に整っていきますのでお勧めです。

そして、心がこもっていなくても良いので、「私は今日も良く頑張った」「私は本当によく出来ました」と実際に声に出してみて下さい。誰にも聞かれないように小声でのつぶやきでも構いません。声に出すことに抵抗があるのなら、ノートなどに書き出すことでも構いません。

思考は素直に受け取らなかったとしても、潜在意識は自分からのお褒めの言葉を嬉しく受け取ってくれます。

自分を沢山褒めてあげることで、内側に眠っているあなたのより良い力が目覚め、より元気に、より幸せに毎日を過ごすために役立ってくれます。

何か心に引っかかることがあるのなら、それをきちんと受け止めてくれる人に話し、聞いてもらうことも大切です。受け止めてくれる人が思い浮かばない場合は、ノートに思いのたけを書き出すのも良いですし、声に出しても他の人に聞かれる危険がないのであれば、ぬいぐるみやお花、観葉植物などに話してみても良いでしょう。

イメージが得意な人であれば理想的な受け止め上手な人を頭の中に創り上げ、遠慮なくイメージの人に素直な自分の気持ちや考え、思いを全て聞いてもらうこともお薦め。特にイメージの中では、他の誰にも迷惑もかかりません。相手の負担になるかどうかの遠慮もいりません。

素直な自分を解放することで、深い部分からの癒しが起こり、自分をより大切にして生きていくためのエネルギーが増えていきます。そのエネルギーが自分の中で増えれば増えるほど、自分が大切にしたい人や存在、物をも一緒に大切にしていくことが出来るようになります。

素直な自分の解放、それも難しい事ではありません。誰かや何かに素直な自分を認めさせる必要もありません。飾らない、気取らない自分を、言葉や何かで表現出来る時間を大切にするだけで十分です。

あるがままの自分を受け入れる。それが、今回のあなたとしての大きな使命です。

自分が自分を受け入れるためには、他の誰かや何かに、ダメ出しされることなく、無条件に受け止めてもらうことが近道です。ですが、そんな風に受けとめてくれる相手は、人生の中にはそう現われてはくれません。

(正確には、そういうふうに受け止めてくれる存在としては常に誰にでもいます。生まれた時から片時もあなたの傍を離れずにいる守護天使です。ただ、その存在をはっきりと見たり、感じたりできる人は少ないですね。)

そこで、自分がその相手役を務めたり、何かの物にその相手役になってもらったりすることで、あるがままの自分を受け入れる練習をしていくことがお薦めとなります。

あるがままの自分でいると、無条件で心地よく、心が平和に寛いでいきます。そこに不安や恐れ、緊張などは存在出来ません。私達が日々の中で使うエネルギーに同調したものが具現化されて来ると言われています。

毎日を平和な心持で過ごせば、より良い平和な状況が毎日の中でやってきます。

幸せな心持で過ごせば、より幸せな状況が、楽しい心持でいれば、楽しい事が、沢山訪れてくれます。

まずは、あるがままの自分を、今よりもっと深く受け入れられるように、あるがままの自分に丸ごとOKが出せるように、毎日の中で自分自身を受け入れるレッスンを楽しんでみて下さい。どのような自分でも、受け入れていけるキャパシティを育てていきましょう。

忙しい毎日の中でも、自分を大切にしていくことを優先し、やがて来る新しい年を心地よく迎えてみて下さい。

今年も後少しで終わります。新しい年が始まる前に、今年1年頑張った自分を素直に認め、褒めてあげて下さい。何が出来た、何が出来なかったかは全く関係ありません。今、こうして2016年の年の瀬を迎えているという真実だけで、自分自身を褒めてあげて良いのです。

思い通り、またはそれ以上に今年が良い年となった方も、そうでなかったと感じる方も、自分の長い人生の中で、今、体験しておくべきことを体験しています。

それを体験することが、何より正解であったことを認め、この1年間を過ごして来た自分の偉業を褒めてあげて下さい。しっかりと自分を褒め、今年を「色々あったけれど、それはそれで良い1年だった」とより良く締めくくることで、新しい年は、今のあなたに最善のことが起こる年となるはずです。

「こうすれば良かった」「こうなれば良かった」という反省の気持ちがあるのなら、「来年以降はこうしよう」「来年以降はこうなるように頑張ろう」という目標に変え、心を軽くして1年を終えてみて下さい。

少し早いですが、今年も本当によく頑張りました。来年はまた、今年とは違う素敵な時間を沢山過ごしていきましょう。

本格的に寒い季節が到来しましたので、どなた様もご自愛で、良いお年をお迎え下さいね。


『 人生の流れを信頼して、心を穏やかに保ちましょう。

  人生は、いつでもあなたの味方です。

  あなたにとって最善のタイミングで、物事は展開していきます。

  もし今、思った通りに物事が展開していないとしても、

  不安になったり、焦ったりせずに、心を平和に保つことに意識を向けていて下さい。

  流れに抵抗せず、流れに身を任せてみることで、

  思ったよりもスムーズに、物事がより良い形に整っていくという経験が出来るでしょう。

  心を平和に保つために必要な物事は、既にあなたの手の中にあります。

  出来る限り多く、心から笑う時間を楽しんで下さい。

  笑顔が、さらに笑顔になるための物事を呼び込みます。

  毎日を楽しんで過ごしていくことで、

  問題だと思っていた物事は、自ら自然に解決していきます。

  あなた自身が今この時間を楽しめば楽しむほど、

  楽しくて嬉しいギフトを沢山手に出来るようになります。

  楽しい事がよく解らなくなった時には、

  立ち止まって、自分自身に寄り添う時間を作って下さい。

  自分とのコミュニケーションがきちんと取れれば、

  自然に自分に必要な物事が解ってきます。

  自分に無条件に優しく、正直であって下さい。

  全てはベストな形で、あなたの人生は進んでいます。』
**************************************
[PR]

by aomiruka | 2016-11-29 17:28 | ☆今月のボトル☆