☆2016年10月のボトル☆

☆ヒーリングティールーム碧海では、このようなセッションを展開しております。→メニュー表☆セッションのご予約可能な日時は、こちらをご覧下さい。→スケジュール♪♪碧海のセッションのお申し込みに関しては、こちらをご覧下さいね♪♪
**************************************
2016年10月をサポートするボトルは、
B10 『行って、木を抱きなさい』 グリーン/グリーン です。
f0208690_14525603.jpg







このボトルは、今年の1月にも登場していますね。毎年、10月と12月は、それぞれ1月と3月に登場したボトルと同じボトルが登場しますが、その年の一通りの学びを終えて再度登場するボトル達は、前回とはまた少し違ったサポートを入れてくれることが多いようです。

今月のボトルの番号は10と「1」を強調する数字を持っています。そして、色は上下ともに同じグリーン。グリーンは「心」「自然体」「居場所」「方向性」「豊かさ」「協調性」「調和」「パノラマ的な視野」などの他、「新しい始まり」というメッセージを持っています。

B10が守護する2016年10月は、是非、「新しい始まり」と「心身の栄養補給」を意識してみましょう。

既に、これから新しく始まっていく何かが目に見えている方は、自信を持って、具体的にその準備に取り掛かってみると良さそうです。必要な物や、不要な物がはっきり見え、準備もスムーズに進めることが出来ます。また、今までとは違う新しい視点が持てる時でもありますので、新しい気付きによって、より良い状態へ整えていくことが出来ます。

何かが新しく切り替わりそうだけれど、まだ何がどうなるのか、具体的に解らない、という方にも、これから先の方向性がしっかりと見えてきそうです。新しい何かを心身にゆとりがある状態で迎え、変化を楽しんでいけるように、引き続き、心と体に愛と滋養と休養を与えながら、自分自身を大切に扱っていきましょう。

今のところ、全く新しい始まりにはご縁がなさそうだという方も、いつか来るかもしれない変化に備え、心身の状態をベストに整えておくことは、プラスばかりでマイナスになりませんのでお勧めです。

B10は、変化を迎える時にご縁が出来るボトル。自ら意識して起こす変化もあれば、状況から動かざるを得なくなる場合もあるでしょう。何かしらの変化を経験する時には、これから人生にやって来るものを信頼し、より良い変化を迎えられるように、抵抗することなく変化を受け入れていくと、変化がもたらしてくれる素敵なギフトをスムーズに手に出来るようになります。

変化の時は、自覚以上に心身のエネルギーを消費してしまう傾向があります。楽しさを感じていつも以上に張り切ってしまったり、楽しむことに夢中になって満ち足りた気持ちでいる時ほど、心身の疲労に気付くことが出来なくなります。

好きなことをしていても、苦手なことをしていても、その時の感覚に関係なく、心身のエネルギーは使われているため、エネルギーを補給することはとても重要です。

心身のエネルギー補給とは、栄養と休養をバランスよく心身に与えること。特に疲れを感じていなくても、積極的に休憩を取ることは必要となります。具体的には、眠ること、瞑想すること、深呼吸すること、ボ~っとすること、美味しいと感じる食事やおやつを食べること、自分のための時間を大切にすること、などです。

心身にゆとりがあると視野の広さをキープできるため、例え想定外の物事に直面しても、慌てずにゆとりを持って最善の選択や行動が出来るようになります。心身のゆとりは、色々な場面で有益さや豊かさをもたらしてくれます。毎日、ふと気付いた時に「心と体のゆとり」が今どのくらい自分にあるかをチェックしてみて下さい。

その時に、ゆとりが沢山あると感じられればベストですが、そうでない場合には、意識してそのゆとりを増やす行動をとってみて下さい。ふっと息を大きく吐くだけでも、心のゆとりは膨らみます。出来るなら心身に小休憩を与えてあげましょう。

「ああ、ゆとりが少なくなっちゃう位、毎日、頑張っているなあ、私」なんて自然に思えたら、とても素敵です。

目に見える成果ではなく、自分の心身の状態を見て、自分の頑張りを正当に理解し、評価し、大切な人と同様自分を大切に扱ってあげること。誰もが皆、それが自然に出来るようになったら、世の中はもっとずっと優しく、誰もが住みよく感じる場所へと成長していきます。

自分に出来ることしか、他の人にしてあげられないのだとしたら、自分を大切することは、他の誰かを大切に出来るキャリアを育てるという、立派に他の誰かや社会の役に立つことでもあります。

社会の役に立つ仕事に就くために、難しい資格試験に猛勉強して合格するよりも、ずっと簡単に、ずっと楽に、いつでも始められる社会貢献のスキルでありながら、実際にはとても難しいことの一つに、「本当の意味で自分を大切にする」ことがあります。

自分を大切にするために必要なことは、一人一人、違っているために、具体的なマニュアルが存在していない、ということも難しいと感じている要因なのかもしれません。

けれど、「今の自分を大切にするために、必要なことやその手段」は、その時のあなたのハートがしっかり解っています。

ほんの少しの時間でも構いません。心身から力を抜いて、思考を緩め、あるがままのあなた自身に戻る瞬間=あなたのハートの声を正しく聞く時間を、毎日の中に増やしていきましょう。

「ちょっと疲れたな」というハートのつぶやきが聞こえたら、1分間でもいいので、目を閉じてゆっくり数を数えて深呼吸する時間を取ってみたり、大きく欠伸をしてみたり、トイレに行って大きく息を吐き出してみて下さい。

可能なら、小さくブレイクタイムを取って、お茶とおやつで「今日、この時間までお疲れ様」と自分を労わってあげることもお薦め。お気に入りのアロマでリフレッシュしたり、軽いストレッチで体をほぐしてあげることも効果的です。

「今夜はお風呂にゆっくり浸かろう」「後でご褒美に大好きなお菓子を買って食べよう」「今夜は早くベッドに入ろう」「週末お気に入りのサロンで癒されよう」「今度の休みには思いきり羽を伸ばそう」など、疲れを感じるほど頑張った自分へのご褒美を、わくわくしながら計画することもお薦め。

それまで取り組んでいたことから視線を外し、全く違う、ワクワク楽しそうなことを考えることでも、心身のリフレッシュに繋がります。

そして、ワクワクのご褒美計画は、それほど間をおかずに自分にプレゼントしてあげることも大切です。どうしても現実的に時間が取れず、何か行動を起こすことが難しい時には、是非、言葉にして自分をしっかり褒めてあげることを行ってみましょう。他の人に聞かれると恥ずかしいことであるのなら、一人きりの時に、独り言のように、小声で自分に言葉のプレゼントを贈ってあげて下さい。「私、すごい。毎日ありがとう」などと自分に呟いてみた時、ほんの少しでも、心身が緩んだなら、大きな効果があります。

小さなことでも、きちんと自分を大切にすることを実行することで、それは確実に自分を大切にするスキルアップにつながります。

また、グリーンには「パノラマ的な視野」という、あらゆる角度から物事を見つめるというメッセージがありますが、色々な物をしっかりを把握する時、ついやってしまうのが「比較」後のジャッジ(いい、悪いというレッテル貼り)です。

こちらも本当に自分を大切にし、自分の良さを分かっている=本当のプライドを持てている時には、ジャッジをすることなく、ただ全てのものをあるがままに把握して受け入れることが出来ますが、何かと比べてダメ出しをしないことも、自分を大切にするスキルアップです。

どなたかの詩の文句ではないですが、自分を本当に大切に出来ていると、「自分は自分。他人は他人。それで全て良い」ということをすんなりと理解出来、不要なジャッジをしなくなります。

ジャッジをしない場合で、どこかに不調和がある場合、調和させるための方法だけにフォーカスを当て、自分も相手も無理のない、平和的な解決方法を見つけていくことが出来、その場に確かな調和がもたらされていきます。ジャッジしている間は、解決法に目が向かずに「悪いもの」に意識が向いてしまいます。また、「悪いもの」に対する何かの対策は、解決方法とは異なるためにいつまでも望む平和な状態になりません。

自分と違う考えをしている人を素直に認めるためにも、自分を本当に大切にし、自分をより良く理解し、本物のプライドを持って、自分を尊重出来ていることが大切。自分を尊重できるからこそ、相手も尊重し、相手の意見を正しく聞いて認め、自分と相手の両方を大切にして、調和を取るための最善策を見つけていくことが出来るのです。

自分をきちんと大切にすることで、自然と周りからも大切にされるように状況が整っていきます。特別な理由がなくても、周りから冷たく扱われているかも、なんて思う時には、まず、自分自身が率先して自分を暖かくもてなしてあげましょう。今まで自分を大切にしているつもりで、実は全然大切に出来ていなかった、などという大きなことに気付くことが出来るかも知れません。

自分をどのように扱うことが、自分を大切にすることに繋がるのか。

繰り返しになりますが、それはその時のあなたのハートに尋ねてみないと解らないことでもあります。あなたのハートの声をしっかりと聞く時間も大切にしてみて下さい。今、自分はこれをしている。それに対して、自分はどう思っている、どう感じている。普段、意識していないことかもしれませんが、今の自分の心や体がどう感じているのか、どう思っているのかに注目し、より心地よく感じる物事を取り入れてあげることで、最終的にあなただけではなく、あなたの周りの全ての物に、平和的な調和をもたらしていくことが出来るようになります。

素直なあなたの声に、耳を傾け、ジャッジせずに理解してみましょう。そして、出来る限り、その声に応えてあげて下さい。答え続けることで、心身共により元気に、人生もより良く流れていくようになります。

『 大きく深呼吸をして、手から力を抜いてみましょう。

  握りしめていた掌から、自然にこぼれていったものは、今とこれからに不要なものです。

  持っていても仕方のないものは、どんどん手放して、あなたの手元から外していきましょう。

  不要な物がなくなればなくなるほど、必要なものが自然に集まって来ます。

  あなたには既に、必要なものが全て用意されています。

  あなたが手にするのに相応しい時期に、それはあなたの前に現れます。

  その時、不要なもので両手がふさがって、受け取れないということがないように、

  必要な物に出合った時に、すっと手が伸びて、遠慮なく手に出来るように、

  色々な物に対しての執着を手放しておきましょう。

  変化は、あなたをより幸せにするために起こっていきます。

  例え、何も変わっていないように感じていたとしても、

  時の流れは、ベストなタイミングであなたに変化を与えています。

  昔の方が良かった、というのは幻です。

  全ては、今、そしてこれから先に、より良い形で繋がっています。

  これからますますよくなっていくという真実に心を開き、

  今、手にしているものを楽しみながら、

  これから出会うものを楽しみにしつつ、

  今のあなたのままで、毎日を楽しんでいて下さい。

  あなたが進んでいる道は、間違っていません。

  そのまま、あなたの足で、一歩ずつ前に進んでいきましょう。』

**************************************
[PR]

by aomiruka | 2016-09-30 11:30 | ☆今月のボトル☆