☆2016年6月のボトル☆

☆ヒーリングティールーム碧海では、このようなセッションを展開しております。→メニュー表
☆セッションのご予約可能な日時は、こちらをご覧下さい。→スケジュール

♪♪碧海のセッションのお申し込みに関しては、こちらをご覧下さいね♪♪
**************************************

2016年6月をサポートするボトルは、
B15 『新しい時代の癒し』 クリアー/ヴァイオレット です。
f0208690_10311326.jpg




今月のボトルも、上層部の色は引き続きのクリアー。下層部の色がヴァイオレットに変化していますね。

上層部のクリアーには「意識を拡大する」「強力化する」「鏡」「光」「涙」「浄化」など、下層部のヴァイオレットには「癒し」「男性性と女性性のバランスを取る」「統合」「精神性」「奉仕」「直感」などのメッセージがあります。

ヴァイオレットにスポットライトが当たるB15が守護する今月は、是非、「あるがままを見つめること」を大切にしてみて下さい。

私達は普段、意識していなくても、物事を見る時に自分のフィルターを通しています。そのフィルターは、今までの自分の人生の中で学んできたことを通して出来上がっており、フィルターを通すことで、今見ている物や経験している物事がどのようなものかを認識しています。

誤ってカッターナイフで指を切り、傷を負った痛い経験を通して、または、その経験をした誰かの体験談を見聞きして、私達は、カッターナイフを使う時には扱い方に注意して、安全に使用することを学びます。

カッターナイフは、紙などを切る時には便利だけれど、自分や誰か、何かを傷つけてしまう危険性も持っており、取り扱うには注意が必要な道具。

そんな風に、私達の意識が持つ記憶のフィルターを通し、カッターナイフを認識します。

安全に使う術を知っている人にとってはカッターナイフは安全に使える道具であり、そうでない人にとっては自分や人や物を傷つける危険な凶器です。

私達が普段、どのようなフィルターを通して、物事を見つめるかによって、同じ物でも全く違う性質や価値を持つ物に変わります。

私達の経験の記憶は、感情と結び付いています。感情は、個人個人の主観でしかありません。

同じ人から全く同じことを言われたとして、どう感じるかは聞く人によって全く異なっていきます。そして、その時に感じた感覚が、その言葉をどういう性質のものであるか分類しています。

嫌な感情を伴う記憶は、嫌な経験として自分の中で処理されがちですが、嫌な思いをした、印象深い体験ほど、自分を成長させたり、自分らしいライフバランスを取り戻したり、本気で自分を大切にするためのきっかけを作ってくれたりする大切な体験になっていることも多いのです。

嫌な思いをしたけれど、おかげで、その後の幸せな毎日がある。
そう思える体験は、幸せな毎日へと自分を誘うための大きなギフトです。

私達が体験する全ての物事は、私達にとって必要があって起こって来ます。そして、それらは全て、私達がより幸せに生きていくことが根底にあります。

無意味に起こることは、何一つありません。普段気にとめないような出来事から、心に深く残るような物事まで、全てに意味があり、それらは全て私達がベストなタイミングで経験出来るようになっています。

経験は、私達一人一人に与えられている人生からのギフトでもあります。

そして、そのギフトに意識を向けてみることで、自分の人生を生きていく意味を理解出来たり、前向きに今を生きていくための力をより強くしていくことが出来るのです。

B15が守護する今月は是非、今の自分が持っているフィルターを外して、今体験している全ての物事を眺め、それらから受け取れるギフトに意識を向けてみましょう。

もしも苦しさを感じる物事に直面しているとしても、自分が苦しむためにそれがやって来ている訳ではないことに気付くことで、より良い対処方法に出合えたり、苦しさから解放されるための行動を取るために必要な力や物事を手に入れていくことが出来るかも知れません。

未知のもの、予測がつかないものに対しても、恐れや心配を抱かずに、今出来る目の前の物事に心をこめていくだけで、やがて、そのものの全体像が見えてくるはずです。

今の自分が普段どのようなフィルターを通して毎日を眺めているのか?ということに意識を向けてみることもお薦めです。

今までとは少し違う角度から物事を眺めてみると、新鮮な発見が出来て、より広い視野を持って物事に対処出来るため、よりスムーズに物事が流れるようにもなっていきます。

また、B15は「癒し」にスポットライトが当たっているボトルでもあるため、セルフケアを大切にするのもお薦め。

自分の心と体のメンテナンスをいつも以上に丁寧に行うことで、より多くの素敵な体験を呼び寄せることができます。

誰かや何かのために行動したり、自分よりも他の人や物事を優先しがちな人にとって、「まずは自分」という優先順位を取り戻す事はとても重要になります。自分のことを疎かにせず、大切に扱えば扱うほど、自分が大切にしたい誰かや何かに対して、より楽な形で奉仕していくことが可能になります。

自分の時間や物、力、想いなどを、何一つ犠牲にしないことを大切にして、出来る限り自分を労わり、大切にしていくことが、全体のバランスを取り、より良い毎日をクリエイトしていくために必要となります。

バランスの乱れている部分にバランスをもたらし、今の自分にダメ出しせず、自分の声に耳を傾け、自分に正直な言動を取るようにしていくこと。

ダメ出ししたり、自分に無理や我慢をさせてしまった時には、必ず、自分にフォローを入れて下さい。自分で自分にご褒美を与えることは、大人になればなるほど重要です。表面的ではなく、心の底から満たされ、癒されるような時間を用意できるように、自分が何を欲しているのか、きちんと理解してあげましょう。

そのためにも、自分をしっかりと見つめ、理解することが大切です。自分をきちんと理解出来ることで、自分以外の人達の事もきちんと理解が出来るようになります。

理解したいと感じる人が目の前にいるのなら、より良く自分自身を理解することに努めてみて下さい。
人に認められたいと思うのなら、自分が今の自分をそのまま認めることから始めてみましょう。
自分が自分の扱いを変えると、自然と周りからの扱われ方も変わってきます。

あなたの外側に広がっている世界は、あなたの内側にあるものを映し出している鏡でもあります。意識のフィルターを外して、ただ優しく世界を眺めた時、普段は気付かなかったあなたのためのギフトの存在がはっきりと見えてきたりします。

頭と心と体から余分な力を抜いて、ゆったりとした深い呼吸をしてみて下さい。心地の良い感覚を保ったままで、毎日を過ごしてみましょう。その感覚のままで過ごすことのできる毎日が、次第に整っていきます。


『 幸せを実感出来る状態、それが私達のニュートラルな状態です。

  不安や恐れ、いらだち、寂しさ、虚無感、など、心が重苦しく感じる状態は、

  イレギュラーな状態であることを思い出して下さい。

  自分がニュートラルな状態にないと気付いた時には、

  一時的でも、ニュートラルな状態に戻る時間を意識して創りましょう。

  本来の自分のエネルギーに立ち返ることで、イレギュラーな状態を早めに終わらせるための

  言動を取ることが出来るようになります。

  あるがままのあなたは、とても尊い存在です。

  その尊さを、尊重していきましょう。

  他の人達から尊重して貰う必要はありません。

  自分が自分の価値を正当に認め、評価していくだけで、

  周りの評価は自然に自分の評価に従っていきます。

  また、根拠のある自信は、根拠とするものがなくなれば簡単に消えてしまいます。

  根拠のない、既に持っている自信を、きちんと表面に引き出して下さい。

  あなたは、あなたとして生まれたことだけで、既に尊重されるべきなのです。

  その真実に気付き、自分として今ここにいることを祝福し、楽しんでいて下さい。

  あなたがあるがままのあなたでいることで、全てはあなたにとって心地よく展開していきます。』

 **************************************
[PR]

by aomiruka | 2016-05-28 11:39 | ☆今月のボトル☆