ペガサス紹介☆B11

☆ヒーリングティールーム碧海では、このようなセッションを展開しております。→メニュー表
☆セッションのご予約可能な日時は、こちらをご覧下さい。→スケジュール

♪♪碧海のセッションのお申し込みに関しては、こちらをご覧下さいね♪♪
**************************************
今年の碧海のクリスマス企画☆【クリスマス企画2013】→11月10日(日)までお申込受付中☆

続きまして、B11さん。
f0208690_17241093.jpg
『ピンクロータス』という名前のペガサスです。

主な精油:ハス、スズラン、ローズ、ジャスミン、水生植物



この香りは、甘くないのですよ~。ボトルの柔らかな色のイメージをしながら、この香りを嗅ぐと、ちょこっとカルチャーショック的な感じかも(笑)。

しゃきっとした感じ、というか、自立した女性というか、目覚めというか、優しいんだけれど甘くないんです。それは、碧海の中では、B11ととてもよくリンクしていると感じます。

でも、そう。B11のボトル自体も、タロットカードでは『力』に対応しているし、実際にボトルを使用された方のフィードバックでも「受け取ったギフトは、色のイメージと違って、思ったほど柔らかな感じじゃなかった(苦笑)」という声がたまに聞かれますね。

「ペガサス」のパンフレットには、「自分をあまり厳しくジャッジしないこと、自分で自分をもっと思いやることを助けます。また自己の内なる直感の感覚をサポートするでしょう」とあります。あるがままの自分を受け入れ、自分に愛情や思いやりをしっかり注ぐことで、他人とも愛情のやり取りが上手く出来るようになっていきます。

B11『花の鎖/エッセネボトル1』クリアー/ピンク。愛情にスポットライトを当てるボトルなので、状況によっては甘さではなくて、しっかりとした女性性を持ったギフトがもたらされます。

例えば、ダメンズばかり好きになり、心身ともにボロボロになってしまった女性が、その自分を真っ直ぐ認め、受け入れ、自分を本当に幸せにするために今までと違う自分になる決意し、実際にダメンズを手放す、という工程を力強く、かつ愛情を持ってサポートしてくれたりするのです。

愛情は、何より強いですものね。しっかりとした強さや力は、愛情からやって来ます。

あるがままの自分の全てをそのまま愛し、受け入れ、より自分に相応しい幸せを手にするために、新たな扉を開く時などにおすすめです。

**************************************
[PR]

by aomiruka | 2013-10-05 17:44 | オーラソーマ