ペガサス紹介☆B56

☆ヒーリングティールーム碧海では、このようなセッションを展開しております。→メニュー表
☆セッションのご予約可能な日時は、こちらをご覧下さい。→スケジュール

♪♪碧海のセッションのお申し込みに関しては、こちらをご覧下さいね♪♪
**************************************

今年の碧海のクリスマス企画☆【クリスマス企画2013】→11月10日(日)までお申込受付中☆

続いては、B56さん。
f0208690_1784546.jpg
「バイオレットパウダー」という名前のペガサスです。

主な精油:ナツメグ、バイオレット、イランイラン、ジャスミン、ビャクダン、アンバー、ムスク



この香りは、何となく心が明るくなるような、心のランプを明るくともしてくれるようなイメージ。
オレンジ色の繊細な感じのイメージのする香りです。

B56は「セントジャーメイン」ペールヴァイオレット/ペールヴァイオレットのボトル。

「ペガサス」のパンフレットには、B56は「どれほど素晴らしい質やギフトを持っていても人前にでることに困難を感じる人たちの助けになります。自分のままでいて自分を表せるように。」と説明されています。

ヴァイオレットの繊細なエネルギー、優しく細やかな気配りが出来る分、自分が目に出ることが苦手な人が、このボトルに惹かれやすかったりもするのですよね。

また、パンフレットには、「カタリストとして、変化をうながし、そこに存在しているだけで他の人たちのインスピレーションになりえる人たち」。「自分が他の人たちから『目立ちたくない』と思う人、あるいは他の人たちに対して自分の存在感がないと感じている人達の助けになるかもしれません」とあります。

あるがままの自分を素直に認められなかったり、自己を磨くことに意識が向き過ぎてつい自分に厳しく、ストイックになってしまいがちな時には、この柔らかな香りが助けになってくれそうです。

自信を持ってあるがままの自分でいることをサポートしてくれるペガサスといえそうです。

**************************************
[PR]

by aomiruka | 2013-10-05 17:21 | オーラソーマ