ペガサス紹介☆B75

☆ヒーリングティールーム碧海では、このようなセッションを展開しております。→メニュー表
☆セッションのご予約可能な日時は、こちらをご覧下さい。→スケジュール

♪♪碧海のセッションのお申し込みに関しては、こちらをご覧下さいね♪♪
**************************************
今年の碧海のクリスマス企画☆【クリスマス企画2013】→11月10日(日)までお申込受付中☆

お次は、B75さん。
f0208690_16502946.jpg
『フランジパニ』という名前のペガサスです。

主な精油:オレンジフラワー、ガーデニア、ジャスミン、チューべローズ、ローズ、スズラン、バニラ、アンバー(トンカ、トルーバルサム、オポポナックス、バニラ)、ムスク



この香りは、ほのかにかんきつ系、すっきりした印象です。柔らかいけど甘ったるくもない。
爽やかで優しい、笑顔の似合う友人のようなイメージ。男女どちらにも当てはまるような、柔らかな香り。

B75は『流れとともにいく』マジェンタ/ターコイズというボトル。

「ペガサス」のパンフレットには、「私達が人生における関係性に解決を見出したいと願う時、まず小さなことに思いやりと注意深さをもたらすことから始めます。その積み重ねがあれば、大きなことに出会った時に思いやりをもたらす用意が出来ています」とあります。

ターコイズのメッセージに「心の自由」があるのですが、その自由は、我儘に振る舞うことではありません。自分にとって居心地良く、のびのびと心を解放できる空間は、自他に思いやりを持って接するからこそ手に出来る自由なのですよね。

また、「この香水は、『流れとともに行く』リラクゼーションとポジティブなエネルギーを集約します」と説明にあります。

流れとともに行く、ということは、自分の心に従い、前向きに自分の人生の歩を進める姿でもありますね。

自分の心を軽やかに、自分の人生を前向きに、安心しながら楽しみたい方向けの爽やかな香水かもしれません。
**************************************
[PR]

by aomiruka | 2013-10-05 17:06 | オーラソーマ