☆2013年9月のボトル☆

☆ヒーリングティールーム碧海では、このようなセッションを展開しております。→メニュー表
☆セッションのご予約可能な日時は、こちらをご覧下さい。→スケジュール

♪♪碧海のセッションのお申し込みに関しては、こちらをご覧下さいね♪♪
**************************************

2013年9月のボトルは、

B15 『新しい時代の癒し』 クリアー/ヴァイオレット です。
f0208690_11373877.jpg



時折暑さがぶり返してはおりますが、朝晩と涼しさが増してきて、秋の虫の音色も響くような時期になって来ましたね。

夏から秋へと、季節が移行中ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

この暑さが一段落する時期というのは、身体に疲れが出やすくなる時でもあります。
身体が疲れると、心のバランスも乱れてしまいがち。

季節の移り変わりの時期には、いつも以上に自分や周りの方々の心身の健康に対して気を使って頂きたい時期となります。

そんな時期にぴったりなボトルが、今月は守護してくれます。

下層部のヴァイオレットは、「バランスを取る」「ケアする」「奉仕する」「ヒーリング」「思いやり」「配慮」「慈悲」などのメッセージを持ち、その意味合いを上層部のクリアーが強烈に強調しているボトルです。

先月のボトルB14 クリアー/ゴールドの下層部が、補色であるロイヤルブルーに変化して、そこからブルーが抜けている状態と見ることも出来ます。

ゴールドのテーマである「自分らしさ」「自己信頼」「自信」「深い寛ぎ」「ユーモア」「歓喜」などを学び、補色であるロイヤルブルーの「深い平和」「深い洞察」「適材適所」などのエネルギーを呼び寄せ、そこからブルーの「権威」や「型」などの自分らしさを阻害する不要なものや、「受け取ること」に対する困難などを手放すことで、自他に配慮と思いやりを持って、全てのもののバランスを調整していく。

先月から今月にかけては、そのようなテーマが流れているようです。不要だと感じるものを手放し、必要なものを受け取って、ご自身のバランスをより良い状態へと整えていきましょう。

今月も、引き続き上層部にクリアーがあり、下層部の色のメッセージを強調しているボトルが守護していますので、下層部のヴァイオレットのエネルギーをしっかりと使っていくのに適した時期でもあります。

今月は是非、セルフメンテナンスを積極的に心がけてみて下さい。

この時期は、案外体調を崩される方も多いです。
そんな時には、「休む必要がある」ことを受け入れ、しっかり体を休めるようにして下さいね。休むことで、何かがリセットされ、よりご自身にとって相応しいペースで生活できるようになるかもしれません。

是非、今月は自分の心身に必要だと思われる物事に触れ、心と体に休息と栄養をしっかりと与えて下さい。
遊びに出掛けるというよりも、癒されに出掛けることを優先してみましょう。

ホッとできる人や物、風景や空間などに会いに行く。

または、誰とも会わずに惰眠をむさぼったり、自分だけの世界にどっぷりと浸かってみる。

心残りだったものをきちんと片づけてみる。

ずっと「やらなくちゃ」と思いつつ、出来かねているものに着手してみる。

あなたの内側でくすぶっているようなものがあるのなら、積極的にそれらを解放していきましょう。

思考ではなく、あなたの心と体が必要だと感じる物事、心地よいと感じる物事を、受け取れるところから無理なく受け入れてみましょう。

また、時には少しだけ勇気を持って、今までとは違う選択をしてみることもお薦めです。
思い切って行動してみたものには、いつもとは違う、新鮮なギフトが、もれなくついてきます。

また、今月はしっかりと自分自身を見つめ、「いい」「悪い」というレッテルを張らずに、あるがままの自分自身を肯定していくのに向いています。

あるがままの自分を肯定することは、自分自身を味方につけること。自分が幸せになりたいと本気で思うのなら、自分を否定したり卑下することなく、自分を信じてあげることが必要不可欠です。

普段、自分の思考が思っている自分というものは、実は自分の内の、ほんの一部分だけなのかもしれません。

自分を誤解なく認識するだけで、持っている才能や可能性を表の世界で花開かせていくことが可能となります。

そして、本当に自分を信頼出来ていると、他人や周囲の環境に影響されることがなくなります。自分を信頼することで、周りにある全てのものを信頼出来るようになります。

また、自分がもし何か上手くいかない事柄を抱えていた時、本当は「上手くいかないことを望んでいる自分もいる」というような、びっくりするような真実に出会うことがあります。

「お金持ちになりたいけれど、実際に大金を手に入れたら、泥棒にあってひどい目に遭うかもしれない。それはこわいから、お金持ちにはなりたくない」

こんな風に、自分の内側にある矛盾に気付けたら、

「お金持ちになりたい。泥棒には合わないように対策をとれる。だから、安心して大金を手に出来る」

という風に、自分が信じている事柄を書き換えてあげることが出来ます。
書き換えたものを信頼出来るようになればなるほど、「お金持ちになりたい」という思いが実現化されていきます。

自分が何を望み、何を手に入れるために、今、ここでこうして暮らしているのか?

そこに気付き、意識して暮らす場合と、全く意識しないで暮らす場合とでは、例え同じ事柄を経験しても、受け取れるギフトが全く違ってきます。

毎日の中で、自分の内側に目を向ける時間を取ることは難しい場合もありますので、意識して自分らしくいられる時間を設けることはおすすめです。

他人のために奉仕するためには、自分に奉仕が出来なければなりません。

奉仕とは、相手や何かのために、自分の出来る言動を心をこめて行うこと。結果として、相手の役に立ち、自分のためにもなる事柄をいいます。

自分のために、しっかりと自分のエネルギーを使えることは、他人のためにエネルギーを使うためにも必要です。

まずは自分の心身を健やかに保ち、自分が望んでいる幸せの形を認識し、それらを具現化するために、今出来ることから始めていく。

そんな当たり前のようでいて、なかなか難しい事柄を、「出来ること」だと認識して、取り組んでみてください。
自分の幸せのためにしっかりと動ける人は、大切にしたい全てのものに同じギフトを与えることが出来ます。

幸せを受け取ることに対し、何らかの制限をかけているのだとしたら、それらはもう不要なものなので、思い切って外してしまいましょう。

結果を恐れず、今の自分にとって不要なものを手放すことで、必要なものが入って来ます。
全てを信頼し、心身ともに心地よい時間を多く過ごしていきましょう。

元気が回復したら、収穫の秋が待っています。

『 物事の本質が見える時です。

 本当に必要なもの、本当は不要なもの。

 いい、悪いではなく、あなたの必要に応じて、認識して下さい。

 そして、少しずつ、あなたの周りを整えてみましょう。

 本当に必要なものは、必ず手に入ります。

 あなたの手の中にある不要なものは、あなたが不要だと認めてあげることで、

 簡単に離れていきます。

 あなたの所有する全てのものに対して、いつでも身軽でいて下さい。

 身軽でいることで、ベストなタイミングで、必要なものが手に入っていきます 』
**************************************
[PR]

by aomiruka | 2013-08-31 12:47 | ☆今月のボトル☆