2012年10月のボトル☆

☆ヒーリングティールーム碧海では、このようなセッションを展開しております。→メニュー表
☆セッションのご予約可能な日時は、こちらをご覧下さい。→スケジュール

♪♪碧海のセッションのお申し込みに関しては、こちらをご覧下さいね♪♪
**************************************

気付けば今年も、残すところ1/4となりましたね。
今年受け取るべき素敵なギフトを受け取り、来年への糧へつなげていきたいです。

2012年10月のボトルは、

B6 『エナジーボトル』 レッド/レッド です。
f0208690_10145731.jpg





このボトルは、今年の1月にも登場していますね。

レッドには 「絆」 「肉体」 「感情」 「形」 「実際的」 「リーダーシップ」 などのメッセージがあります。 

先月のB14は「本来の自分らしさ」や「バランスを取る」ことへのメッセージを伝えていましたが、今回のB6はさらにそれを「あなたの毎日の中で生かしていくこと」の大切さを伝えます。

レッドは「現実的」「物質的」「肉体」のエネルギー。思考で描いたことを実際の世界で「体験」「具現化」するためにとても重要なエネルギーです。

レッドがネガティブに働くと、「自己犠牲」というキーワードにつながります。自己犠牲というのは、相手のため、何かのため、自分を抑えて尽くしているのに、何も報われないというような状態。

何かを与えっぱなしで何にも受け取れていない時、何かを与えすぎて疲れてしまっている時、自分で意識していなくても頑張り過ぎてしまっている時などに、B6を2本目や3本目に選びやすい傾向があります。

光の3原則からみると、レッドは残りの原色であるイエローとブルーが同じ量混ざって出来る光の色でもあります。

イエローの「私個人としての幸せ」と、ブルーの「信頼とコミュニケーションと繋がり」のバランスが上手く取れることで、レッドの「物質的、精神的、どちらの側面においても満たされながら日常を過ごす」エネルギーが生まれていきます。

自分の幸せを二の次にして相手や何かのために働いても、自分の幸せだけを優先して相手や何かをおろそかにしても、

日常的に物心ともに満たされることは不可能で、何かが満たされない不満から、自分らしく存在することが難しくなってしまいます。

目に見える成果を追い求めて、心や体の声を無視してひたすら前進してみても、どこまで行っても満足がいくことはありません。大きな目標を達成したというのに、達成感や満足感が全く感じられなかったとしたら、それはとてももったいないことです。

もし、達成したい大きな目標を持って前進しているのだとしたら、今一度、深呼吸をして、それらを見つめ直す時間をとってみて下さい。

何のためにその成果を上げることを目的に前進するのかを明確に理解し、その途中に小さなゴールを沢山設定して、それらを一つ一つ心にも体にも無理がないペースで達成していくこと。

これを繰り返していくことで、大きな喜びと共に、本来の目標を幸せに達成していくことが出来ます。

思い描いた通りに結果を手にできることもあれば、当初思っていたこととは違う形の結果を手にすることもあるはずです。

そして、「思った通りの結果を手に入れれば幸せ」で、「違う結果になったら幸せではない」、ということではないことも、私達は既に様々な経験から体験しています。

違う角度からその結果を眺めた時、思わぬギフトに気付くことが出来たりもします。「こうなって良かった」と心から思える結果を手にしている事実に気付けることも多いです。

自分が望んでいるものの外見や形にこだわることなく、手に入れたい物事をしっかりと望み、受け取る準備を実際に行っていくことを心がけてみて下さい。

形にこだわらなくなることで、よりあなたに相応しい嬉しいものを受け取っていくことが出来るようになります。

また、B6はタロットカードでは「恋人」に対応しています。あなたの内側の男性性と女性性の統合を応援し、自分として存在することをサポートします。

「愛と責任とバランス」というキーワードを持つB6が守護する2012年10月は、何気ない毎日をより大切に過ごすことに意識を向けてみましょう。

「いつかやりたいこと」ではなく、「今やりたいこと」にフォーカスを当て、出来るところからそれを実行していきましょう。

もちろん「やりたいこと」だけではありません。「いつかやる」ではなく、「今やる」を大切にすることも、とても重要。

いつも後回しにしてしまうようなことを、意識して優先して行うことで、思ったよりも簡単に、楽にそれらを片づけることが出来ます。

「やればできる」、「やらなければできない」。そんなシンプルな法則を実感出来る時でもあります。

そして、それらを意識して行った分、きちんとギフトを受け取れるようになります。

相手の世話を焼くより、自分の世話をしっかりと焼くことも大切です。相手のお手伝いは、本来、自分のことが終わってからで十分間に合います。自分のことがどうしても後回しになってしまう時には、「遅くなってごめんね」と自分にたっぷりと労わりの思いをかけてあげて下さい。

頑張った自分には、まず自分からご褒美をきちんと与えてあげましょう。自分から自分へご褒美を与えることが上手な人ほど、周りからもご褒美を差し出してもらいやすくなります。

自分が自分との付き合い方を変えることで、あなたの周りの人達のあなたへの付き合い方も変わっていきます。

周りの人達からの態度が心地よく感じられない時には、自分自身との付き合い方を見直す時でもあります。自分が自分と心地よくつながり、自分の声を大切に聞いていると、周りにもあなたの声を聞いてくれる人がきちんと現われてきます。

まずは自分。相手や自分を変えようとするよりも、自分が自分をより深く理解し、自分の声に出来る限り応えようとしてあげることで、相手や周りは自然に変わっていきます。

レッドは具現化のエネルギーです。あなたが本当に望む世界を創っていくため、あなたらしくない言動は手放していきましょう。あなたらしい物事を喜んで受け取っていく癖をつけることで、あなたはいつでも遠慮なく、あなたに相応しい物事を受け取れるようになります。

あなたがどこにも犠牲を払うことがなくなることで、あなただけでなく、あなたの周りにいる全ての人に同じギフトを与えていくことが出来るのです。

『 有言実行を楽しんで下さい。

  あなたが経験したいことで、今できることは、

  きちんと口にして、それを実行してみましょう。

  それを繰り返すことで、やりたいことを実現できる力が磨かれていきます。

  また、損得勘定にとらわれないように気を付けていきましょう。

  あなたが常に豊かでいると決意することで、

  結果的に、損をするということはあり得ません。
 
  あなたの幸せを左右出来るのは、他でもない、あなた自身です。

  自分の幸せに責任を持ち、遠慮なくあなたを幸せに導いて下さい。 』

************************************
[PR]

by aomiruka | 2012-09-30 11:17 | ☆今月のボトル☆