☆2012年1月のボトル☆

こちらは、2012年1月という1か月を司るボトルです。

2012年という、変化の後の調整の1年の一番初めの月を司るのは、

B6 『エナジーボトル』 レッド/レッド です。
f0208690_15342339.jpg
2011年の12月が B16 『菫色の衣』 ヴァイオレット/ヴァイオレット でしたので、ちょうどB2 『ピースボトル』 ブルー/ブルーが抜けた感じですね。

12月から1月に移行する間に、ブルーの『信頼』や、『言葉にする』ことなどのテーマを学び終えて、レッドの『目に見える形にする』、『力』、『行動力』、『超然(あるがまま)』、『絆』などのテーマに切り替わるみたいです。

B6が司る2012年の1月は、『形にすること』と、『分かち合うこと』を大切にしてみて下さい。



あなたの心が望んでいることを、きちんと形にしてあげることで、あなたの内側のエネルギーが活性化されやすい時です。

どんなに些細なことでも構いません。

心が休みたいと感じている時には、5分でもいいので休憩を取る。

心が遊びたいと感じている時には、5分でもいいので、簡単な遊びをしてみる。

心が甘い物が食べたいと感じている時には、ダイエット中であっても、ちょこっとだけ甘いものを食べてみる。

など、あなたの心の欲求を「後でね~」と先送りにせず、出来るだけ早く実際に応えてあげること。

これは一見簡単そうでいて、忙しい毎日の中ではなかなか実行が難しかったりもします。

心が眠りたいと言っているのに、頭で眠っている場合ではないと動いてしまったり、

心に我慢をさせて、体に無理をさせて、頭の望むとおりに動いているのに、望む結果を得られなくて、毎日辛くなっちゃうことは、日常の中で良くあることだったりもします。

頑張るばかりが、いいことではありません。

心と体と思考から、余分な力が抜けている時ほど、頑張っていなくてもスムーズに物事が展開して言ったりします。

『愛と責任とバランス』というテーマを持っているB6。

体験を通してしか、あなたに合うバランスは解らないようになっています。

体験をするためには、体が必要です。

心同様、体も大切にし、思考の意見と全てを調和させながら、程よいバランスをとっていきましょう。

自分に対して心がけてやっていくことは、自然に周りに対しても行っています。
あなたがあなたに対する態度を少し変えると、自然に周りに対しての態度も変わっていきます。

すると、今まで気付かなかった自分や相手の新たな魅力に気付いたり、
周りに気付いてもらえるようにもなり、人間関係にも調和がもたらされるようになります。

周りの人達と、新鮮な関係性を築くチャンスの時期でもあります。
新しい変化を楽しみながら受け入れてみて下さい。
きっと、楽しくて嬉しい時間を、分かち合うことが出来るようになっていきます。


『物、心、体の全てにおいて、満たされるようになることを受け入れていて下さい。

 そして、無理のないところから少しずつ、自分にとって心地よく感じるものだけを

 自分の周りにおくように、整理してみて下さい。

 他人にとっていいものでも、あなたにとってはいいものではない場合も沢山あります。

 あなたの五感を通して感じる良い物が、あなたにとってのラッキーグッズです』


♪♪碧海のセッションのお申し込みに関しては、こちらをご覧下さいね♪♪
[PR]

by aomiruka | 2011-12-31 15:57 | ☆今月のボトル☆