オーラソーマのチャクラについて ~第8チャクラ~

第8チャクラは、『ソウルスター』 と呼ばれています。

f0208690_1610777.jpg
 写真だと、第7チャクラに重なっちゃいましたが……本当は、頭の上の空間にあるチャクラ。ここでは、1番上のチャクラとして見て下さい。

対応するカラーは、 マジェンタ です。



第8チャクラ、というのは、オーラソーマのユニークな考え方なのかもしれませんね~。

第7チャクラまでが一般的だと思われます。

オーラソーマの『チャクラセット』には、第8チャクラ対応のボトルは含まれていません。

f0208690_16555971.jpg第8チャクラに対応するボトルは、B67 『神聖なる愛/小さきことの中の愛』 マジェンタ/マジェンタ。

このチャクラは、私達の体の外に存在しています。

頭の上、空中にあります。

天からの愛、人間の経験を越えたような大きな愛に関係している、とされています。

思考では理解できないくらいに深い愛情、などに関係するチャクラなのですね。

この愛情は、まさしく マジェンタのメッセージ♪


このチャクラのバランスを崩してしまうと、

愛情を他の人や物事に対して、与えっぱなしになってしまったり、

エネルギーが枯渇するまで働いてしまって、倒れてしまったり、

自分への愛情を上手く受け取れなくなってしまったりします。

バランスを整えて、愛を受け取り上手になることで、本当の意味で愛を与える名人になれます☆

第8チャクラは、『ソウルスター』と呼ばれていますが、天からの愛を最初に受け取る場所でもあります。

私達には、目に見えない星を持っていて、その星から愛情のエネルギーが出入りしているそうです。

これは 『サトルアナトミー』 と呼ばれています。 ←これも、後日、簡単に触れますね♪


第8チャクラに対応するボトルも、B67のみです。

☆碧海のセッションの詳細は、
 『ヒーリングティールーム碧海』 をご覧下さいませ。
[PR]

by aomiruka | 2009-06-09 17:06 | オーラソーマ